【46年のお蔵入り事件解決?!】‬渋谷暴動事件がDNA鑑定へ!

1971年に起きた、革命的共産主義者同盟全国委員会が起こした‪渋谷暴動事件。事件は急な展開を見せたが、失われた‪日本の警察官の命を思い、操作してきた結果、意外な展開が待っていた。 ‪大阪府警察‬の捜索がなぜ事件解決につながったのか、詳細はこれだ!‬‬

cr?IG=5CB408C721FA4522A6C6C035D2BB57BA&CID=140EDD1D02D267C6372FD79703C066CF&rd=1&h=e8gOJsmY-88bG3xnE3hZ-njFxCKalq01yOmrvZIauUc&v=1&r=http%3a%2f%2fmainichi.jp%2fgraph%2f2013%2f02%2f08%2f20130208k0000e040242000c%2fimage%2f001.jpg&p=DevEx,5008 【46年のお蔵入り事件解決?!】‬渋谷暴動事件がDNA鑑定へ!

【あきらめない!】大阪府警察が日本の警察官の底力!捜索‬‬が実る。

まとめとして

日本のテロリストが逮捕された。逃亡撃破実に1971年から実に46年に及ぶのだ。革命的共産主義者同盟全国委員会が先導した‪渋谷暴動事件‬でひとりの日本の警察官が殺害された。‪大阪府警察が逮捕したある人物が渋谷暴動事件の犯人の可能性が!意外な‬展開に捜索‬をあきらめなかった努力が実るのか?!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です