藤原竜也‬, ‪伊藤 英明‬, ‪22年目の告白 -私が殺人犯です-‬‬

伊藤 英明‬と藤原竜也‬の、本格派俳優が挑んだこの作品。時効を迎えた連続殺人事件の犯人として、告白本を出すところからこの二人の迫真に迫る演技にのめり込んでいく。撮影当日から昼夜逆転の伊藤が口にした一言が実は、、。

の画像

 

まとめとして

藤原竜也、伊藤英明の二人が俳優人生をかけて取り組んだ一つの作品がようやく日の目をみることになりました。「今までで一番きつかった」と作品に臨んで感じたのは伊藤だったようですね。

この作品に臨んだ当日から昼夜逆転となる生活を続けていかざるを得ないこともあって、鬼気迫る迫力や気迫が演技に滲じんでいることでしょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です