長嶋 茂雄の後輩達が奮闘した!/立教大学硬式野球部‬が全日本大学野球選手権大会で準決勝進出!

立教大学硬式野球部が59年ぶりとなる‪全日本大学野球選手権大会準決勝進出を果たした。この快挙に、1957年に立教大学硬式野球部の4番3塁で活躍した長嶋 茂雄も喜んでいるだろう。‪彼のプロ野球の背番号3番はジャイアンツで永久欠番になっているが、その原点は立教大学硬式野球部にあった?!当時の貴重な動画も交えた詳細がこちら!

10266968 長嶋 茂雄の後輩達が奮闘した!/立教大学硬式野球部‬が全日本大学野球選手権大会で準決勝進出!
undefinedの画像

59年ぶりの準決勝進出を果たした、立教大学硬式野球部の動画がこちら!

1957年に「4番・三塁」で優勝した長嶋茂雄終身名誉監督もかつては同じ立教OB!

‪長嶋 茂雄の貴重な当時の動画がこちら!

まとめとして

立教大学硬式野球部が快挙を成し遂げた!‪全日本大学野球選手権大会で実に59年ぶりとなる準決勝進出を果たしたのだ。‬‪長嶋 茂雄は1957年に立教大学硬式野球部の4番3塁で活躍した。‪日本‬球界の偉人として数えられ、‪彼のプロ野球の背番号3番は永久欠番になっている。‬‬立教大学硬式野球部も‬‪長嶋 茂雄に、準決勝を静観してもらいたいという気持ちを抱いている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です